トレーニング

トレーニング

筋肉の使い方・鍛え方パーフェクト事典

引き続きノーランなので 読書三昧の毎日。 筋肉の使い方・鍛え方パーフェクト事典 作者: 荒川裕志,石井直方 出版社/メーカー: ナツメ社 発売日: 2015/09/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る ...
トレーニング

限界は何が決めるのか? 持久系アスリートのための耐久力

限界は何が決めるのか? 持久系アスリートのための耐久力(エンデュアランス)の科学 作者: アレックス・ハッチンソン,露久保由美子 出版社/メーカー: TAC出版 発売日: 2019/09/14 メディア: 単行本(ソフトカバー) ...
トレーニング

筋肉をつけないようにトレーニングすることについて

自転車のトレーニングの本を読み込んでいくと、筋肥大させないように筋力をあげることを大切にしていたりする。 これっておそらくランニングやトレランや登山のトレーニングでも重要な気がする。もちろん筋肉がある程度必要だと思われるけど、大きくすぎて重...
トレーニング

使える筋肉・使えない筋肉 アスリートのための筋力トレーニングバイブ

 足裏痛による強制テーパリング中で読書が進む進む。 使える筋肉・使えない筋肉 アスリートのための筋力トレーニングバイブル 作者: 谷本道哉,荒川裕志,石井直方 出版社/メーカー: ナツメ社 発売日: 2018/11/12 メディア:...
トレーニング

ピーキングのためのテーパリング

最適なテーパリング戦略によって期待できる パフォーマンス向上効果は,平均で3%程度(一般的な範囲としては0.5~6.0%) たったの3%?それとも3%も?   仮に100マイルレースを想定してみる。30時間で完走できる実力があるとす...
トレーニング

筋トレ負荷のかけ方

高負荷低回数or 低負荷高回数? 長時間のトレランや登山のためのトレーニングとしてはどっちがより効果的なんだろう。 以前は低負荷高回数派。スクワットやランジを自重、もしくは息子を抱いて(10kg程度)で100*3本とかやっていました。 最近...
トレーニング

南アルプス縦走

1日目:仙流荘>地蔵尾根経由>仙丈ヶ岳>熊野平 2日目:熊野平>百間洞 3日目:百間洞>寄り道しながら>白樺荘 1日20時間以上のCTを意識してのコース選定。百間洞からだと20時間足りなくないですかーというご意見もいくつか...
トレーニング

トレーニングの意味を見直す

暑い里山をだらだら長い時間走っても効率がよくないなと、先日丹沢をラウンドしてきて痛感。 コースは大倉スタートで塔ノ岳>ヤビツ峠>高取山>さざんかの湯だったんだけど、暑すぎて、、ヤビツ峠の自動販売機で2本目のジュースの飲みながら、心折れそう。...
トレーニング

塔ノ岳の往復トレーニング

山のトレーニングということで、ファストハイクスタイル=山と道のmini2でパッキング。重量を8-9kgにしたかったので、水2l、火器、食べないであろうカップ麺、重めの着替え、お風呂セット、帰りの靴、電車での時間つぶし用Kindleなどなど、...
トレーニング

トレッドミルと獲得標高計算方法

最近トレッドミル傾斜15%でのトレーニングを多用している。   メリットとしては ・安定して追い込める(目標心拍を維持しやすい) ・家から近い(徒歩5分のジム) ・足へのダメージや怪我のリスクが少ない(デメリットとして物足りないともいう) ...
タイトルとURLをコピーしました